BLOGブログ

HOME//ブログ//夫婦ペアカウンセリングってどんなもの?

お知らせ

夫婦ペアカウンセリングってどんなもの?

夫婦問題カウンセラーの渡辺です。

6月に入ってから急激に増えているのが「夫婦ペアカウンセリング」です。

コロナ収束の兆しが見えてきたからでしょうか。
これまで先延ばしにしていた夫婦問題について、整理したいと考える方が多いのかもしれません。

 

私が行っているのは、「夫婦問題」に特化したカウンセリングですが、

「夫婦ペア」でカウンセリングを受けることに対して

「どんなものなんだろう」「いったい何をするの」「いくらくらいするの」

とよくわからなかったり、不信感を抱いている人もまだ多くいらっしゃるようです。

 

先日も、「夫婦ペアカウンセリング」に関するお問い合わせがあったので

内容や流れについて改めて説明いたします。



ホームページに記載の通り、夫婦ペアの場合、カウンセリング時間は「3時間」となります。

夫婦それでれ1時間ずつ、最後の1時間をカウンセラー含めた3名でお話しする

計3時間を基本としていますが、時間配分などは、ご希望に合わせて柔軟に対応します。

(たとえば、多く話したい妻が1.5時間、夫30分など)

 

「夫婦ペアカウンセリング」を受ける前に、

まずは「個人カウンセリングを受けたい」とご希望される方も多いです。

 

最初にご主人のカウンセリングを2時間、

別日に奥さま2時間のカウンセリングを行い、

後日、改めて「夫婦ペアカウンセリング」をご希望される方もいらっしゃいました。

夫婦間のお悩みは、ケースバイケースです。

「うちはこうしたい」などご希望がございましたら遠慮なくリクエストしてください。

 

予約が成立しましたら、事前にカウンセリングシート(Excel)をこちらから送ります。

年齢・家族構成・結婚期間・簡潔に悩み内容などを書くシートなのですが、

差し支える箇所は未記入でもかまいません。

また、シートではなく、メールに書いて送って頂いても大丈夫です。

カウンセリングの前日までに夫婦それぞれから、メールで返信頂いているので、

事前に大体の内容を把握することができます。

 

カウンセリングの順番や時間配分などについて、決められない場合は

私がシートを拝見してから、ご相談して決めることもあります。

 

料金は

「夫婦ペアカウンセリング」は、3時間40,000円+税

「個人カウンセリング」は、30分5,000円+税となります。

(初回カウンセリングは、2時間をお勧めしています)

支払いは、銀行振り込み、クレジット払いに対応していますが

対面の場合は、当日現金払いでもかまいません。

 



場所については

ホテルレストラン、ファミレス、カフェ、など。

席の間隔が広く、ゆったりとた場所で行います。

藤沢周辺でたら、南口にある「湘南クリスタルホテル」の喫茶室もいいかもしれません。

ファミレスも適しています。適度にざわついているところがかえって良かったりします。

個室をご希望でしたら

カラオケルーム、レンタル会議室、喫茶店の個室、ご自宅など。

レンタル会議室は東京都内と横浜にございます。

 

人目が気にならないカラオケルームや

小さなお子さんがいらっしゃる場合など、ご自宅に伺うことも多いです。

場所代と飲み物1杯分は当方が負担します。

 

都内と神奈川県内は出張費無料で伺います。(カウンセリング2時間以上・交通費当方負担)

その他地域は出張費3,000円+交通費となっております。

 

カウンセラーには守秘義務がありますので、カウンセリングシートは厳重に管理しています。

当日は安心してすべてお話いただければと思います。

詳細は、このHPのメニューをごらんください。

 

夫婦問題カウンセラー

渡辺里佳

 

 
SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧